車庫証明

車庫証明とは、正式には自動車保管場所証明書といいます。
保管場所証明書が必要な場合は以下のようになります。

新車を購入したとき
中古車を購入又は譲り受けるなど保有者の変更があったとき
自動車の使用の本拠の位置を変更したとき

 

車庫証明申請の申請先は、保管場所の位置を管轄する警察署に申請をしてください。

車庫証明申請書類

車庫証明を申請する時以下の書類が必要になります。

1.自動車保管場所証明申請書・・・正副各1通(計2枚)
2.保管場所標章交付申請書・・・正副各1通(計2枚)
3.所在図および配置図・・・1通
4.保管場所の使用権原書・・・1通(保管場所の使用権原として、次のいずれか1通)

保管場所の土地・建物について
・自己所有の場合・・・保管場所使用権原疎明書面(自認書)
・他人所有の場合・・・保管場所使用承諾証明書
・共有の場合・・・共有者全員の署名のある保管場所使用承諾証明書
※親の土地を保管場所とする場合は、保管場所使用承諾証明書が必要になります。

 

上記権原書面の他、土地又は建物の管理者から借りていることを疎明する書面として
・駐車場賃貸借契約書の写し
・当該契約内容が明記された駐車場料金の領収書等

 

申請から交付されるまでの日数

基本的に申請してから4日で交付されます。
この日数には土日祝日は含みません。

車庫証明のご相談・お問合せ受付中

車庫証明にいてお電話またはメールにてお気軽にお問合せください。

 

報酬額については報酬額の確認よりご確認ください。